スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回八雲フェス

7月9・10日(土・日)は八雲フェスでした
今年で第5回になるそうですね
今回はハイエース2台と乗用車2台
我がブル研からは30名近くが参加してきました!
片道4~5時間かかりますがそれだけ魅力があるということですね

1日目のステージは曇り
途中はパラパラと雨も降ったりで
せっかくの素敵な景色もなかなか見れませんでした
肝心のステージの内容はというと
不慮の事故でバンドメンバーが揃わず怒涛のセッション!セッション!セッション!
唯一出演した正規バンド(ユニット)は相変わらずの事故っぷりでした
(精進いたします)
函館のOBの便利のっぽさんにも沢山ステージを手伝ってもらい
なんとか北大枠のステージをこなしました!笑

その後は場所を移動してジンパ☆
参加費1000円で食べ放題飲み放題ステージ出放題
おまけに施設は素晴らしいし
お得すぎるフェスですよね~
炭と火はちょっと不足気味でしたが
食べきれないくらいのお肉、ごちそうさまでした!

途中予定していたキャンプファイヤーは雨のため中止
ダーッとすごい雨が降ってきましたからね
残念ですが致し方ない
(やっとそろった正規バンド2つの出番がなくなってしまったわけではありますが・・笑)

その後はジャムったり
北大周辺Gt弾きが芳賀さんのGtをガン見したり
某1年目「熱血」のために素晴らしき鬼のGtワークショップが開催されたり
お風呂に行ったり
ラッキーピエロにいったり
びしょ濡れの遊具で遊んだり
ヤンマーに行ったり
ポケモンの音とりしたり
各々充実した時間を過ごしました

翌日はその日の夜に札幌でライブを控えるメンバーと
せっかく揃ったのに出番がなくなったバンド2つのために
ステージの時間を40分繰り上げての八雲フェス開始でした
(わざわざありがとうございました!)
演奏はというと朝のテンションでしたね
それでもバンドで八雲のステージに立つことができてとてもよかったです

私はライブを控えていたのでここでお別れしましたが
2日目八雲はどんな感じだったのでしょうか?
1日目とはうってかわって大変に晴れましたので
みなさん大いにお肌が焼けたことでしょう
(私も40分しかでてないのに腕が赤くなりました)

これからはブルーグラッサーが活発になる時期です
どんどんフェスに行ってライブして
夏を満喫したいですね

八雲フェス 写真

素敵な景色にご注目ください☆



文責 兼平
スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
カウンター
Twitter
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。