スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札フェス

こんにちは
だいぶ日が経ってしまいましたが、先月にあった札フェスについて書きたいと思います
文責は今年の主任だった岡田です

今年の札フェスは去年と同じ豊平峡温泉の第2駐車場で開催しました
ここは定山渓の山々に囲まれたおいしいカレー屋と温泉がある、フェスプラスαでおいしい所です。何より豊平峡温泉の方々がとても親切・好意的で準備からフェス中、片付けまで何かとお世話になりました。

これは、17日の準備の日の様子ですじゅんび


ブル研おなじみのステージを立てている所です。
ブル研部員はほんとにまじめで(普段のブル研時間を除く)、準備中はみんなそれぞれの仕事を見つけて専念していて、準備はあっという間に終わりました。
この日は女子率が非常に高かったっ
そして、夜番を残して解散となりました。夜番ではジンパやジャムをして楽しんでいたみたいです。

土曜日
天気にも恵まれ、予定通りステージが進行しましたコデー

そして営業テントでは、牛丼やベーコンチーズなどを販売しました。
ベーチーの売れ行きが良かったですベーチー

夜のゴールデンタイムには多くのエントリーが殺到し、その結果予定より1時間ステージを延長することになりました
たくさんのエントリーがあってとても嬉しい限りです
とても盛り上がり楽しい時間でしたstove.jpg


メリココ



日曜日。
そえたさんの歌うすいみん不足でさわやかな幕開けとなりました添田


この日もとても良い天気でこのまま終始和やかな雰囲気で終わるか…と思いきや
残すところあと数バンド、というときに突風が吹き、首藤さんにお借りした木のテントが2つとも吹き飛び、崩壊するというハプニングが起こりました が 幸いにもけが人が出なくてほんとに良かったです。

そして再び飛んでいくテントを部員が追いかけているのを横目にしながらソラリスの演奏でステージは終わりました。

毎年恒例のスイカ割りと記念撮影。今年のラッキーマンはブル研OBのマスケンさんでした
スイカ割り

最後に、今回のフェス開催にあたって
私は主任をやらせてもらいましたが、その中でいろいろ相談にのってくれたりお願いした仕事をこなしてくれた同期、副主任や後輩、心強い言葉をかけてくれた先輩方、本当にありがとうございました。また、フェスに参加していただいた方々やOBの方々、会場の提供だけでなく開催中にも様々な支援をしていただいた豊平峡温泉の方々、いつもブル研に力を貸してくださる首藤さん、この札フェスはたくさんの人に支えられているということを強く実感しました。
これからもブル研の活動を暖かく見守ってほしいと思います。

文責 岡田
スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
カウンター
Twitter
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。