スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽ブルーグラスサミットでした!!

こんにちは、本格的に雪も降り始め、寒くなってきましたね。一年目ギター弾きの浅井です。

先日12月7日に小樽築港直結、ウィングベイ内にある「ヲタル座」で小樽ブルーグラスサミットが行われ、北大ブルーグラス研究会からはセッションも含め、数多くのバンドが出演しました。
私自身も、先輩同輩とセッションバンドを組み出させて頂きました!歌詞を忘れてしまうほど緊張しましたが、とても楽しかったです。普段組むことのできない先輩方と組んで練習をし、たくさんアドバイスを頂いて、とてもいい経験になりました!!
正規バンド以外の、こういったフェスで組まれるセッションバンドの良さを再確認しました。
B43MMD7CEAAXShJ.jpg
↑私が組ませていただいた「豚みそこうなご丼」演奏中の写真です。

自分の演奏だけでなく、他バンドの演奏を聴くのもフェスの楽しみの一つですね!


上の動画のような正規バンドのインストゥルメンタルの曲から


このような日本語曲(なんとブルーグラスの原曲をメンバーが作詞して日本語アレンジしたそうです!)まで様々な演奏を観ることができました(^^)

最後には出演者で「ヨールカム」と「Keep On The Sunny Side」を演奏し、盛大なフィナーレを迎えました!


このような素敵な機会をつくってくださった「小樽カントリー&ウェスタン研究会」の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございました!!
来年も是非参加したいですね(^0^)!!

今後も北大ブル研をよろしくお願いします!以上、「小樽ブルーグラスサミット」の報告でした!

文責 浅井
スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
カウンター
Twitter
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。